母子キャンプ・親子キャンプ初心者さんの準備①~計画編

母子キャンプ・親子キャンプ初心者さんの準備①~計画編

母子キャンプまずどうすりゃいいの?

母子キャンプ初心者さんは、どこから準備をした方が良いか、
どの程度揃えておいた方が良いか、迷ってしまうとおもいます。

我が家も最初は、キャンプ好きな友達に教えてもらったり、サイトを読み漁ったり
快適にキャンプ生活を送るのに徐々に揃えていきました。

まずは次の3つを決めてみましょう!
ざっくりで大丈夫!

場所決め

自分の環境・都合に合わせた旅行設計

その旅行設計に合わせた、必需品の準備

場所決め

我が家は東京都にあります。なので、東京都にある島が行きやすいので、伊豆七島から選びました。
ほとんどの島のキャンプ場が無料で利用できます。

自分の環境・都合に合わせた旅行設計

最初の母子島旅行は、次女のりりいがまだ保育園だったので、式根島で旅館に1週間前後でした。
初母子島キャンプは神津島でした。小学生は大人料金とさほど変わらず旅費の圧迫があったから笑
日程の半分キャンプ、半分旅館てのもありました。

この様に、時期や子供の年齢、予算、スケジュールに合わせた旅行の設計を、自分の都合の良いようにたててみてください。

旅行設計に合わせた必需品の準備

まず、
島・海への持ち物 必需品!

を参考に、島、海への準備をします。
私は脚力めちゃくちゃあるので、フィンはいらないなぁ…とか、家にあるもので代用だっていいんです。

島キャンプ・海キャンプ持ち物 必需品

を参考に、キャンプの準備をしますが、

焚き火台は、キャンプ場の炭焼き台を使うからいらない!でもいいし、
キッチン用品もまだよくわからないから、浮いた宿泊代で、現地のお店で食べてみようかな!でも良いと思います。

島キャンプあると便利!な持ち物

を参考にして、これはいいかも!と思ったものだけ持って行ったりしてみてください。

あぁ…やっぱ次はコレ欲しかったなぁ…ってやつをドンドン自分のキャンプ用品リストに増減していけば良いのです。

ただ、最初はなにが本当に必要かがわからない時は、とりあえず家のもので代用するのもアリアリだと思います。
もう普段使ってない、昔子供が使っていた割れない食器や、ちょっと古くなったお箸もキャンプ用にしたり、しています。

まずはワクワクしながら、ここまで進めましょ♪

母子キャンプ・親子キャンプ初心者さんの準備①~計画編でだいたい決まったら 手配に進み、計画に合わせて色んな手配をしていきましょう! 次の4つを決めてみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* 吹き出し空白 */