真鶴キャンプ2020夏①1日目

真鶴キャンプ2020夏①1日目

雨ですなぁ~
予報でもお天気はあやういですね
でもキャンプに!海に行ける!それだけで気分はあげあげです。

出発

5時半にA1師匠に車で迎えに来てもらい、荷物の積み込み。

島でも使っているコンテナ小(といっても大きい(笑))を一つと、隙間という隙間に詰め込みました。
少なめの荷物で…と思ったものの、車だからという気持ちもあって、ギューギュー。

あ。軽自動車ですw

車に荷物を積み込み開いたスペースにらぶりん
後部座席にらぶりんを乗せ、6時に出発。

車で朝食。

真鶴半島が見えて「ほら!あそこの先だよ!」とらぶりんに告げると、「わー!もう見えちゃった!楽しみだなぁ」をずっと言っていました(笑)
海=島
キャンプ=島
が通常なので、「三宅島行きたかったぁ」とかこんがらがっているらぶりんでした。

到着

ガンダーラ真鶴入り口

車の量も多く感じ、渋滞はやだなぁと思っていたけどなんとか到着。

車内の荷物を降ろし、さてトロッコの依頼は上にあるインターフォンでするんだったっけな...と思っていると、女性が1人で荷物を降ろしていて先に頼んだようで、白髪のおじ様がトロッコに乗ってやってきましたので次にお願いをしました。

トロッコを頼むときのインターフォン

こちらが入り口にあるインターフォンです。
今回は使わずじまいでしたが。

駐車場へ

トロッコが往復している間に車を近くの駐車場へ。

有料駐車場

ガンダーラ入り口から見える所に有料の駐車場。
ちょっと歩いたところに無料の駐車場があります。

無料があってありがたい!と思っていましたが、おじさんのお話では他県ナンバーに嫌がらせをされるそう…
なのでひとまずは、有料駐車場にとめる事にしました。

真鶴キャンプ場近くの有料駐車場

1日1,000円と良心的な価格で、出し入れも自由!すごい親切!
A1君によると、駐車場のおじさんもとっても良い感じの方らしいです。

トロッコ

トロッコが戻ってきて、私たちの荷物を乗せ、ゴトゴトと下っていきます。

ガンダーラ真鶴入口からキャンプサイトへの階段を下りているらぶりん

人は歩いて下ります。
結構な下り坂で、ワイルド感と手作り感がすごいです。

荷物を降ろしてる間からすでに蚊の洗礼をあび、下っている最中、ゆっくり安全第一ならぶりんを待っているスキにもブンブンブン。
雨で滑るので気を付けないと。

入り口からの階段からの海の景色

あー!もう波の音がぁぁぁ
あー!明日葉発見っっっ
とワクワクが止まりません。

テント設営

予約の時点ではフィールドがいっぱいで、海のサイトになっていましたが、キャンセルが出たためフィールドサイトに。

海の見える良い場所に、タープをたてて、ケシュアを二つ突っ込む形で設営しました。

右と左の出入り口に頭を突っ込む。
あ。ボックスの蓋あけっぱなしで反対側のケシュアがみえぬな。

夜に撮ったやつだけど、こんな感じ。

ケシュアは雨が降ると、テント内からとても出にくくなるので、この形に。
タープからの出入りがちょっと狭いけど、雨が降りだしても避難できるし、蚊の対策にもなるので大正解でした。

あっという間に設営終わり!

海へ行くよ!

フィールドサイトからの景色

目の前の海岸はプライベートビーチ!
砂浜ではなく、石がゴロゴロとして、磯遊びに最適!

A1君は釣り!私たちは海遊びに。

正装に着替えて(私はもう朝起きたら速攻きたけどw)、ゴーグル等をもってまずは磯遊び!

キャンプ場のフィールドから階段があって浜に直結。

この階段、錆びてボロボロ穴も開いている。
草もボーボーとして、チクチクするぅぅぅ
ちょっと危ない階段なのでした。

フィールドから海への階段

階段から降りた右側の景色

階段から降りた左側の景色

海岸からサイト側を見た景色

カニもたくさん!
フナ虫も…たくさん!サワサワサワ~って💦
ひゃぁぁぁぁっ

よし!海へ入ろう!
おっと
視界は10㎝
雨と波のせいかな

らぶりんも「何も見えないよ???」

うん!でもベラ系の魚はみれました。

波も強くなってきたので、磯遊びに復活。
楽しいねぇ❣

岩と海藻が多くロスト多数のA1君も戻ってきて一緒に磯遊び。

マルタイラーメンらんち

そういえばお昼を忘れていたので、遅い昼食に。
ラーメンを作ってくれました。
茹でなかったので、固まって美味しくなかったです(笑)
みなさん。ゆでるラーメンはちゃんと茹でましょう。

食後は、海への階段の邪魔な草を刈りに行きました。
すっきり!少しは通りやすくなりました。

お風呂タイム

15時。まだちょっと早いけどお風呂に入る事にしました。

シャワーと露天風呂どっちにしよう
と下見に。

らぶりん希望で露天風呂!

外からも丸見えなので、水着着用のまま入ります。

シャワーと浴槽があり、浴槽に自分でお湯をためます。
そこからは海が見えてすごくいい!

のに…蚊との闘いが…蚊取り線香もってくれば良かった(笑)

でも暖かいお風呂に素晴らしい景色!
最高です。

2人で浴槽に入っているとネコちゃんが遊びにきました。
ちょっと警戒してるけど、興味深々って感じでした。

さーっぱりした後に
あ!洗濯物干すところを設営しなくちゃと海岸に行って、落ちている棒を拾って設営。

雨で乾く気配はなさそうですが…(笑)

本日のキャンプ飯~夕飯

さあて💛飲みますよ
って到着してすぐ乾杯してたけどね

炭もおこしていきます。

あー。火っていいなぁ

そして今日は肉!!
ウィンナー、ピーマン、焼きおにぎり!

炊飯係のらぶりん。ぶたちゃんのタイマーを真剣にみています(笑)

残念ながら今日はお魚にたどり着きませんでした。
焼きおにぎり最高!

食後のまったりタイム

暗くなり、一段と蚊が多くなってきたので、食事の片付けの後は早めにテントに入りました。
まだ19時半…(笑)

らぶりんはYouTubeを楽しみ

朝が早かったので、少し寝落ちしてしまいましたが隣のテントの人の声で目が覚めてらぶりんに、寝ようか…と声をかけたのですが、その後もお酒もどんどん入っているようで、声もさらに大きくなり、深夜0時を過ぎても絶好調
子供がヘッドライトをしているようで、テントを照らし、落ち着きのないサーチライトのようになって目をつぶっていてもまぶしいし
0時半になってもずっと食べていて、らぶりんが「ずぅーっと食べてる人がいるよ?」「うるさいし眩しいし寝られない」と珍しくグズグズしていました。

出ていって、ちょっと声を控えてもらおうと思ったけど、テントからの出入りのリスク(蚊とか虫が入る、足が泥になる)も嫌で躊躇し結局耐える事、深夜1時半。2時には落ち着きました。

途中、向かいのテントにいるA1君に助けを求めるも超爆睡。

楽しいのはわかるし、盛り上がるのもわかる!
けど

自分達だけが利用しているわけじゃない。
人の事も考えて行動したいです。

それは深夜遅くまで騒ぐ事以外にも、炊事場などの共有の部分の使い方などもそう…

みんなで気持ちよく利用できるように、みんなが楽しい時間になるようにしたいですね。

スポンサーリンク