キャンプ場の炊事場を使う時

キャンプ場の炊事場を使う時


キャンプ場の炊事場。これも場所や滞在中の方によってさまざまです。
自分や、子供の口に入るものを調理する場所ですから、不衛生にはしておきたくないですね。

キャンプ場には定期的に、お掃除に来てくれる方がいます。
たぶん、役所の方が手配してくださっているのかと思いますが、大変助かります。

キレイにしちゃおう
流し台に食材を残さないようにしよう
ゴミはキチンと片付けよう

キレイにしちゃおう

最初にざっと流し台を流してある程度キレイにしちゃいましょう!
キャンプ場の流し台は、長いので、3つ4つ蛇口がついています。
子供たちと一斉に、流して、大きいものは拾って、残っているゴミなどを流しちゃいます。
もちろん全部じゃなくていいです。

流し台に食材を残さないようにしよう

まず、気になるのが魚を切ったやつやら、ご飯つぶやらが流し台にびしゃーっと散らばっている事が多いです。
うちは排水ネットを持っていき、生ごみや食べかすはそこに流してから、洗います。
最初のキレイに流そうと少し、被りますが…

ゴミはキチンと片付けよう

流し台もそうですが、分別してしっかりゴミ置き場にすてましょう!
ネコやカラスが狙っています。

自分達が使った後、他の方も気持ちよく使えたらよいな と思います。

神経質ですかね?笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* 吹き出し空白 */