八丈島キャンプ2019①台風との闘い。出発~船中

八丈島キャンプ2019①台風との闘い。出発~船中

スポンサーリンク

いきなり問題にぶち当たる。
出航できるの?できないの?

台風発生!島に行けるのか?

台風6号が発生している為に、出航か否か数時間おきに東海汽船の情報と天気予報とにらめっこ!
朝は就航マーク!17時に出航するかが決定しますが、★マークの保留になってしまった。
これは船は出るけど、着岸できなかったらごめんね的なぁぁぁぁ

島を目の前にUターンして、人のままでいられるか?私…
おろーせーー飛び込んでやるぅぅ
なんて言いながら、東海汽船職員さんに抑え込まれるなんて事を妄想してみて楽しんでみる。

安心して。しないよそんなこと。
たぶん(笑)

島に着岸できなければ

船が目的の島へ着岸せずに、Uターンとなった場合、全額払い戻しされる。
途中の着岸できる島におりるのもあり。
その場合は、最初の目的の島までの運賃から、降りた島までの料金の差額分が返ってくる。

でもね。夜だいたい22時半出航して、朝八丈島に着いて、はい。だめでしたー戻りまーす。
夜20時半ごろ着いて、また22時半の船で八丈島行くの。
それとも、時間の無駄として初めから次の日の船で行くか。

着岸できる事にかけてクルージングと思って楽しむか、家で時間を潰しているか。
その時間の過ごし方より、次の朝、船が着岸できたのを聞いたら、悔しくて悔しくてしかたないと思う。
島で遊べるはずの1日が、家で過ごしてたって。島の楽しい1日を減らしてしまう事がものすごく悔しい。
着岸できなかった時よりショックだと思う。

そもそも出航できないのなら、安全優先で諦めはつくけれど。

賭けてみよう!

いやいやぜんぜん大丈夫な気しかしない私。
絶対着岸できる!
おじーちゃん!頼んだよ!と神頼み(あ。神ではなかった。じじ頼み)

出発

いつものわくわくで出発!
戸締りOK!
片付けOK!
お留守番頼みOK!

竹芝桟橋へついてコンビニで買いこみ。いつもの出船手続き
東海汽船チケットに制限スタンプ
あ!チケットに条件付きの赤いスタンプが押してある。

出航

出航しました。甲板にでて夜景を楽しむ。うん。平和!
しかし、寝ている時には結構揺れを感じました。

つぎつぎと着岸

御蔵島着岸
三宅島着岸!ほーっ同じ部屋のお兄さん!良かったね!
次はどうかな御蔵島。
御蔵島は着岸できないことが本当に多いそうなので無理かなぁ…
…って着岸できるんかいっっっ!!(笑)

写真は朝の御蔵島。
イルカちゃんみれるかなぁと甲板にでてきてみました。

さて八丈島!もちろん着岸!いえーーい!ほらねほらね!

八丈島に到着

八丈島底土港到着

無事着岸し、上陸!
なんと素晴らしい!快晴!青空!おじーちゃんありがとう!
ね!大丈夫な気しかしなかったんだよぉ!嬉しいなぁ!
よーし!楽しむぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする