GWキャンプ⑧式根島3日目島キャンプ最終日

GWキャンプ⑧式根島3日目島キャンプ最終日

スポンサーリンク

あぁついにこの日が来てしまった。
島キャンプ最終日。
もっともっといたいよー。

イカ釣りリベンジ

先に私が寝た後に、A1くんはイカ釣りに行ったそうで。
夜中の3時までがんばってくれました。
おかげで1杯ですがお土産に持って帰れることに!
よかったぁぁ!
ねばってくれたおかげです。

朝ごはんはやっぱりタカベ

式根島タカベ
さぁ朝からタカベを食べますよ!
残しておいたタカベの漬けも前夜よりねっとりして
うまーーーーい
これタカベ漬けにしたら40匹でもペロッといけると思う!
一人10匹計算贅沢やー

さてお片づけ

きのうの雨がうそのように朝は青空。片づけ日和です。
テント内のものを出して、
バックパックにしまうもの
キャリーに乗せて引っ張っていく物
送るものに分けます。

余った食材は

余った調味料など使えるけど、持って帰るには...というものはキャンプ場で引き取ってくれます。
使い切れなかった食材なども置いていく人は多いです。
受付のところはこんもりと山になっていました。
うちはめんつゆが大量にあまってしまったので、置いてきました。

おうち撤収

荷物がまとまったら、今度はテントです。
ポップアップのケシュアなので、超簡単。
AIRⅢはガイドがないので、久しぶりに使うと忘れます。
もう今回のキャンプで3回目なので、3回目めちゃめちゃスムーズにたためました。
FRESH & BLACK は迷いもなくたためます。

キャンプ場から荷物を送る

商店で段ボールを二つもらってきておいたので、そちらに重い物を入れて送ってしまおうかと。
宅急便の伝票はキャンプ場の受付のおじさまにもらえます。
梱包して着払いにしておいて置くと、届きます。早いと次の日。

忘れ物は?

忘れ物がないか確認して、ゴミを片付けて出発です。
案外ちょっと干しておいたタオルとか洗濯物を忘れるので気を付けましょう。

車をキャンプ場受付横のスペースまで持ってきて、積み込みます。
受付のおじさまに一声かけたほうが良いですね。

レンタカーを返す

式根島 大浦キャンプ場をあとにします。
野伏港に荷物をおろして、私ひとりでレンタカーを返しにいきました。
着くとすぐ、その車のまま港に送ってくれます。
ガソリン満タン返しにしなくていいのは、短期間だからなのか、小さい島だから距離走らないからなのか...
そうそう、24時間で7,000円の釣り車でした。

釜の下キャンプ場

窯の下キャンプ場
島にはもう一つキャンプ場があり、繁忙期のGWと7月8月以外の利用ができます。
レンタカーを返す前にちょっと見てきました。
狭いところですが、他の時期はそうキャンパーも来ないのですね。
今度はこちらに行ってみたいです。

野伏港へ

港にもどり、チケットを発券後合流すると、A1くんがルアーで釣りしていました。
最後のラッキーがくればいいなぁ!

残念かからず…
さっと片付けて、船の列にならびます。

あ!温泉にいた女装の人、
女装もメイクもしていませんでした。普通の恰好。
これが世を忍ぶ仮の姿なのですね。
了解しました。←何を?w
キャンプ場でも見かけたけど、一緒の船でした。

高速ジェット船~友~がきた

大島から式根島へのジェット船は~愛~でした。
こんどは~友~です。
やっぱり式根島の東海汽船の人は優しい。
タラップへ荷物を上げるのを手伝ってくれました。
ほんと助かります!
10:10発竹芝桟橋行き
ジェット船船内

ジェット船竹芝桟橋

あー。ついちゃったー
あっというまについちゃったー

浜松町駅でお昼を食べて解散。
おーぱぱちゃんは名古屋にもどり明日からお仕事です。

久しぶりの我が家は、りりぃがきれいにしておいてくれました。

令和をまたぐ島キャンプ終了。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする