ケシュアポップアップテントでラクチン設営

ケシュアポップアップテントでラクチン設営

スポンサーリンク

夏の暑い時以外のキャンプで使っています。
ポップアップテントのケシュア。

ケシュアとの出会い

まだ設営に慣れていない頃、夏の暑い時に、通常の大きいテントの設営がつらくて。
どうにか簡単に、通気性もよいテントは無い物かと探していた時に
これ良いではないか!と購入したのが

Quechua 2 SECONDS AIR Ⅲです。

確かに設営はものすごく簡単ですが、たたみ方がなかなかどうしてサッといかない。
しかしさすがに3島ハシゴキャンプ旅で、慣れました。
そう。やり方がわかったら、2回ぐらいやってみればわかるものでした。
しばらくぶりだと、あれーといいながら、袋に書いてある説明の絵とにらめっこ。
もうこの商品は売ってないみたいですね。

Quechua 2 SECONDS AIR Ⅲ好きな所

設営簡単!
撤収2回やれば覚えるから簡単
横の窓もあくので風通しがいい!

Quechua 2 SECONDS AIR Ⅲ気になる所

たたみ方戸惑う(慣れ)
たたんだ時の円が結構大きいので、持ち運び時に気をつける
雨の時、出入りしにくい(出口が上を向いているため)タープがあれば問題なし

2代目ケシュア


そして2代目のケシュアがこちらのQuechua 2 Seconds FRESH&BLACK
紫外線を通しにくい為、テント内の温度が上がりにくい物。
でもね、全部閉めるとまっくらなの。
朝でも笑
少し外側の入り口ファスナーを開けとけば大丈夫!
夜はランプ必須ですが。

Quechua 2 Seconds FRESH&BLACK設営の仕方

これは本当に簡単。
バックルを外すだけ
広げてペグを打つ

Quechua 2 Seconds FRESH&BLACKのたたみ方

たたみ方も簡単!
同じ色のバックルをとめて、むぎゅっと押してひもをくるりん。
おちまい。

Quechua 2 Seconds FRESH&BLACKの好きな所

簡単設営
簡単撤収
円も小さいのでAIRⅢより持ち運びにも良い

暗い(だからそれが売りなんだって笑)
雨の時、出入りしにくい(出口が上を向いているため)タープがあれば問題なし

まとめ

簡単に設営撤収できるので、女性にも子供にもとっても良いテントです。
AIRⅢがなくなって、ガイドのバックルがついた物が多くなってきてると思います。
改良ですね!
大きいケシュアはそれなりに、円も大きくなります。
いろんなケシュアや、いろんなテントを比べてみて自分にあったテントを探すのも楽しいです。
なんだかんだケシュア好きです。

何を優先させるか…なのでしょうね。

最近はコールマンのテントガイドの気になっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする